スポンサーサイト
-------- (--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怖い散歩
2009-06-27 (土)   3 コメント    この日記に付けたタグ : 散歩 , よし乃さん , ,
image_0258.jpg image_0263.jpg image_0265.jpg image_0262.jpg
土曜日の夕方は散歩に行こうと決めてしまったので、よし乃さんにタバコと灰皿を持っていくようお願いして行ってきました。

だいたいこの散歩の目的は一番左の写真の工事現場を日が落ちてから撮りたいってことだったのですが、ブラブラしてるうちにあっちも行きたい、こっちも行きたいってことで本能的に気になる道へどんどん入っていってしまい、最終的にはまったく人がいない、音もしない、ここでなにか事件がおこっても目撃者無しというとこでした。

もー怖くて怖くて、でも進むことをやめられなくてけっきょく3時間近く散歩してました。おつかれさまでした。おやすみなさい。
mollis  URL  2009-06-29  09:41
一枚目の写真、もらっていいですか~
さすがは夏至近くの写真、まだ空が
写ってますね。
ローマのコロッセオかと思ったら、
後ろには世界のエッフェル塔が。
渋いわ。
春野  URL  2009-06-29  15:22
実家が土木屋だった上に、今の職場も土木関係と、結婚相手も近い業界と、
なんか不思議な縁を感じるんです。
よって、こういった写真を見ると微妙に萌えます。ほんとです。
子供の頃は重機に乗せてもらったりしてましたし。

しかし一番最後の写真の道、よくあんなとこ通りましたね!!左にあるのは砂山でしょうか?
私なら怖さのあまり失禁しながら耳を塞いで「ウーーアーーーヒーハー!」と大声で叫びながら
走って通り抜けるしかありません。写真撮る余裕なんて、とてもとても!
るいがの  URL  2009-06-29  23:24
→mollisさん

こんなので良かったらどうぞ~
ここが完成するまでにもう一度行ってこようと思います。
ってか世界のエッフェル塔によく気づきましたね~


→春野さん

重機に乗せてもらってたとか羨ましいこども時代ですね。
うちは中華屋さんだったのでオカモチを持ったことがあるくらいです。

最後の写真のところはほんとに暗いし人はいないしで普通にびびりました。
あの砂山とか死体がうまってんじゃないかと思いました。
よし乃さんはかなり楽しそうでした。やはり度胸が違いますね。
  • お名前
  • URL
  • コメント本文
  • お知らせ
    スパムがすごいのでしばらくは、コメントいただく→僕それに気づく→承認する→公開(いつもどおり表示)という感じにします。おやすみなさい。

 
このブログについて
読み返すためだけに書いてる日記です。読んでるとナニガナンダカナーと思うことがあるとおもいますが、そこは雰囲気で読んでもらえると助かります。書いてる僕はるいがの、よし乃さんってのは彼女で、しうばってのは猫です。おやすみなさい。

ここ以外に「674」って猫ブログと、「観た映画やドラマを淡々と記録するよ」っていう名前そのまんままのものと「今日の矢印」ってブログをやってます。

日記に付けたタグ一覧
最近の日記
ユニバ (12-13)
おもしろかった映画 2012 (04-26)
落ちてきたのは豆球 (02-16)
ちょっとだけテンションがあがった (02-08)
スコセッシに憧れて (02-05)
DがPの広告に (01-26)
相性いいな。豚肉と味噌。 (01-22)
名探偵 三河安城 (01-19)
大きなヤクルト (01-17)
食べ比べ (01-13)
みんな敵 (01-10)
クルッとスタンド (01-07)
ポテチ堂々 (12-30)
ショックを消化分解 (12-29)
このブログは 「 」 の提供でお送りしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。